« | トップページ | »

2008年11月 3日 (月)

生きる意味って何だ?

一人で寂しく生きて何になる。

家庭を持って始めて1人前だと上司は言う。

そうかもしれない。

何もない、余裕もなく、仕事に追い詰められる。

いったい何になるというんだ。

ストレスで散財。この繰り返し。

けちな博打に安い酒。

そんな人生は嫌だ・・・。

|

« | トップページ | »

コメント

結婚できない男は世の中ゴマンといるんだからもっと開き直って人生楽しもうぜ。

投稿: 気象予報士 | 2008年11月 4日 (火) 00時25分

同世代として、男として情けないと感じた。
でもすごく気持ちはわかる。頑張ってほしい。髪のコンプレックスや職場の柵は簡単に解決する問題じゃないだろうが負けないでほしい。
陰ながら応援させてもらいます。
いつか明るい内容のブログになりますように…

投稿: ガツ | 2008年11月 5日 (水) 01時54分

こんばんは。
私は前髪がベジータ化して焦りを感じている30代独身男です。

育毛について調べていて本HPにたどり着きました。
育毛について調べてわかったこと、それは簡単に育毛なんてできないこと。
なので、私は思い切って髪の毛ばっさり切ります。
ダウンタウンの松っちゃんぐらい短くしようと考えてます。
ハゲは髪の毛があるから目立つもの。
だったらいっそ髪の毛を完全に剃らないまでも、かなり短くすればハゲが目立ちにくくなります。
私の周りにもハゲてる人いますが、髪が長い人はハゲがより目立ってしまいますが、
髪が短い人は、そもそも髪が短くて頭皮丸見えなんで
ハゲも結構目立ちません。
そう、ハゲを隠そうとして髪を伸ばすのではなく、
逆転の発想で、普通の髪型ですでに頭皮を見せてしまえば、
ハゲて頭皮が見えているのと区別がつきにくくなります。

髪のことで人生そのものを台無しにするのはもったいないと思います。
人間、誰しも欠点あります。
でも欠点を欠点と思ってない人は人生楽しんでますよね。
友達に事故で片足切断した人がいますが、片足切断を嘆かず、切断が片足だけでよかった!
まだ自分は両足で歩くことがあるんだ、
独りで生活することができるんだ!
と、普通に生活しています。

なんで、私も髪が薄くなったぐらいでクヨクヨするのはやめようと思っています。
ま、理屈では分かっていても、気持ちがついてくるかどうかは別ですが。
ですが、開き直るには、開き直ろうとする姿勢がない限り、一生開き直ることなんてできないと思うんで、
小さな一歩でもいいので、前進したいと思ってます。
私的にはその小さな一歩は、まず友達に、オレ最近ハゲてきて悩んでるんだよなぁ~。
だからベリーショートにしちゃおうと思うだけど似合うかな?(笑)みたいな感じでゲロっちゃおうと考えてます。

エドさんは頑張るのが疲れたら、開き直っちゃうのはいかがでしょうか。
髪の毛なんて、なくったって生活に支障ありませんよ。

投稿: 私もハゲ目立ちます | 2008年11月 8日 (土) 23時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« | トップページ | »